スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラグメンツ.38

Artifact構想(No.38s)
(もうすぐ森がなくなってしまう)


『 Artifact 』

[ #51 Black forest where they went ]
(彼らの歩みし黒き森)

 (1)
 #51は特別自然保護区域に偽装され、中央から20km圏内への
 立ち入りは環境保護を理由に禁止されています。#51に繋がる
 全ての道は閉鎖され、上空への侵入も制限が行われます。

 陸路/空路問わず、侵入を試みる対象に対しては警告を行い、
 従わなかった場合、対象の殺害/破壊が許可されます。

 #51内のあらゆるオブジェクトの破壊に繋がる事象/行為は
 絶対的に阻止されなければなりません。

 プロジェクト"Rebirth Black"に関与する職員は別紙51-γ
 およびClaws博士の提言書の完全版の請求が許可されます。

 (2)
 #51はイタリアの■■県■■群南部に250130ヘクタールの
 範囲に渡って広がる森林です。繁殖/生息している動植物類に
 異常はありませんが、土壌に硫黄と灰を■%以上含有します。

 #51-1は#51に出現する人型の存在です。見た目上、通常の
 人間と差異はなく、性別や年齢、人種は多岐に渡ります。
 簡易検査では、すでに故人となった人物のDNAを検出し、
 教団データベースでも一致する個体が複数発見されています。
 しかし、より精密な検査は以下の特性のため成功しません。

 #51-1はあらゆる物体を透過する特性を持っており、
 #51-1の身体を通過した物体には共通して灰のような物体
 (検査により遺灰であることが判明)が微量だけ付着します。

 出現した#51-1は#51内を数時間さまよい歩いた後、
 何の前触れもなく完全に消失します。対話を行うことは
 可能ですが、多くの場合は無視される傾向にあります。

 #51は19■/2/16に、遭難したハイカーの報告を
 調査した際にその存在が知れることとなりました。

 補遺1
  19■年から20■年にかけ、#51内部面積の急激な減少が
  確認されています。初観測時におよそ250ヘクタールだった
  森林面積は20■/2/26現在では190ヘクタールほどです。
 
  明確な理由は明らかになっていませんが、■年間の
  #51-1の出現数との相関性が推論されています。
  
 補遺2
  20■/12/23、[編集済み]のため発生した森林火災により
  現存する#51面積の1/3近くが消失することになりました。

  火災後、#51および#51-1の特性には変化が見られず
  火災による#51に対する影響は確認されていません。

 付録:インタビュー記録
  19■/5/6、対話に応じた#51-1-86に行われた記録です。
  #51-1-86は、推定30歳前後のコーカソイド男性であり
  旧イングランド訛りの英語を流暢に話しました。

――――――――――――――――――――――――――

<記録開始>

  研究員:私の言葉が分かりますか?(■■語で問いかける)
#51-1-86:[削除済み]の言葉(■■語で反応)
  研究員:しゃべ……(驚いて英語を話す)
#51-1-86:お前は[削除済み]か?(上記の英語で対応する)
  研究員:え? あ、いや、私は[削除済み]ではありませんよ
#51-1-86:ではなぜ、[削除済み]の言葉を話す
  研究員:貴方に、お話を聞きたいのですが
#51-1-86:なんだ
  研究員:まず、貴方のお名前をよろしいでしょうか
#51-1-86:私は[削除済み]だ、私は歩んでいる
      (過去実在した人物と同一人物であることが確定)
  研究員:歩む? それはどうして?
#51-1-86:まだ途中なのだ、一向に辿り着かぬ
  研究員:一体どこにですか?
#51-1-86:[トスカーナ語で血の川の意]
  研究員:なんですって?
#51-1-86:門がよんでいるのだ(以下、沈黙)

<記録終了>

――――――――――――――――――――――――――

  インタビュー後、#51-1-86は26分後に消失しました。

 以下の閲覧には、LV3以上のクリアランス提示が必要です
 Claws博士の提言書より抜粋

  [前略]
  #51自体は危険性もなく、至って平凡な遺物にすぎない
  しかし、前述の推論の通り、#51は[削除済み]に描かれる
  黒き森、冥府へと繋がる場所であると考えられる

  [削除済み]によれば、この地は亡者の往来する処
  そんな#51が失われつつあるのだ、何者かによって
  [削除済み]氾濫のおそれすらある今、異常な
  #51森林の消失は非常に危険な状態にあると言える

  現在、専門プロジェクトチームによる#51の森林再生
  計画が試みられているものの、成果は上がっていない
  おそらく[削除済み]および硫黄と灰の影響と思われる
  [後略]

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

NK

Author:NK
製作中のゲームの紹介を
主な内容としています。
製作速度は緩慢ですが、自分の満足のいく作品を皆様にご紹介できれば、と考えています。

最新の記事
最新のコメント
カテゴリー
月別のアーカイブ
最新のトラックバック
検索フォーム
カウンター
素材のお借り先
バナーリンク
ゲームの畑! 箱庭亭 様 ◇◆Hot Snow◆◇ 様 element floor 様 CLOSET 様 CLOSET Ace 様 ?!!
QRコード
QR
???
01.Lucid = 明晰夢
02.Empty = 空夢
03.Unfinish = 残夢
04.Inspire = 霊夢
05.Illusion = 迷夢
06.Auspicious = 瑞夢
07.Prophetic = 正夢
08.Day = 白昼夢
09.Terrible = 悪夢
10.Different = 異夢
11.Sophora = 槐夢
12.Red Chamber = 紅楼夢
予定は未定:一覧
<夢物語シリーズ>
Lucid -七の夢-
Lucid If -夢の夢-
Lucid Ill -病の夢-
Lucid IVe -彼の夢-
Empty -天の夢-
Unfinish -銘の夢-
Day -魔の夢-

<ファンタジー>
クロキシロマ
Fall in Shade
Lacrima Machinae
Book of craft
奈落空
痛ム夢

<サスペンスホラー>
みさき
そしてボクもいなくなる
ひふみ

※予定は未定です。
Title画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。