スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラグメンツ.33

Artifact構想(No.33s)
(おかしくなったのは世界か自分か)

『 Artifact 』

[ #88 Falsed family ]
(偽られた家族)

 (1)
 #88は第■収容室に布で覆った状態で保管されており、
 収容室入り口には常時2人の武装警備員が配置されます。

 定期的に専門の無視覚訓練を受けた被験要員を用いて
 #88の点検を行い、必要に応じて損傷・劣化を修復してください。

 職員は#88の曝露を避けるよう細心の注意を払ってください。
 曝露が発生した場合は、被験者への記憶処理が推奨されます。

 #88暴露実験は被験要員に対し、月に1度だけ許可されます。
 現在、#88曝露実験は無期限に禁止されています。

 (2)
 #88は人を模した石像で、高さは1.84m、重量は約2300kgです。
 その外見は大人の男女の間に小さな子供が立っている様子を
 不気味に"歪めた"ようであるとされています。
 
 調査により、御影石と[削除済み]が混合された石材であると
 判明しています。#88の"台座"となる部分には鉄製のプレートが
 はめられており、"Family"(家族)と書かれているように見えます。
 
 #88の異常特性は、#88全身を目視した5割の人物(以下、被験者)に
 発揮され、#88を撮影した写真や映像も約50%の効力を持ちます。

 曝露後、被験者は数分の間、頭頂部に弱い鈍痛を感じます。
 この鈍痛が引いた後、被験者は自身に配偶者が実際にいないにも
 関わらず、まるで夫/妻や息子/娘がいるように振る舞い始めます。
 これを指摘すると、全ての場合で被験者は混乱と怒りの兆候を見せ
 多くが他者への暴力行為や自傷・自殺を行おうと試みます。
 この反応が自然なものか、#88の影響によるものかは不明です。
 
 複数のケースで、被験者が家族との写真を提示したり、
 家族の通う職場・学校や配偶者の両親へと連絡を求めることが
 ありましたが、写真には被験者のみ、もしくは家族と主張する
 人物と異なる実在の人物が写っているだけであったり、
 連絡を行った際も、被験者が主張する家族の存在を
 発見することができませんでした。このことから、#88は被験者の
 記憶を改竄する特性を有しているものと推測されています。

 なお、この改竄された記憶は記録処理によって消去可能であり
 消去後、上記のような混乱や怒りの兆候は見受けられなくなります。

 補遺1:回収記録
  #88は日本の芸術家である■■氏のアトリエより回収されました。
  回収時エージェント■■が#88に曝露しましたが、異常な鈍痛から
  精神作用遺物であると判断したエージェントにより比較的安全に
  教団の対遺物部隊の手によって回収することに成功しました。

  同日に、エージェントの異常な発言から#88の異常特性が判明し、
  収容手順及び、取扱い手法が確立されました。エージェントは
  記憶処理を受け、翌日には教団の任務に復帰しています。

  なお、■■氏は現在も行方不明であり、捜索は続行中です。

 補遺2:回収文章
  以下の文章が■■氏のアトリエより回収されました。
  筆跡はおよそ62%が同氏のものと一致しています。
  文章からは■■氏も#88の影響を受けている様子が伺えます。

――――――――――――――――――――――――――――
  家族がいない孤独を表現× いることの孤独を表現←
  「いることの孤独」って何だ? 見る人物の心に訴える
  見た人の心が孤独を感じるようにすればいい!

  5時までに電話する←妻に遅くなると (怒られる!)
  帰りに食パン(5斤の)と牛乳(コンビニの安いのはダメ)
――――――――――――――――――――――――――――


 追記1
  すでに配偶者が存在する被験要員に対する曝露実験を申請します。
  #88の影響範囲が特定できれば、#88に対する収容手順も大幅に
  簡略化することが可能と考えらえます。 ―― ■■■研究助手


  許可します。 ―― ■■博士

 追記2 
  なぜ、未だに配偶者が存在する被験要員に対する
  曝露実験が行われていないのでしょうか?
  すでに許可は出したはずですが? ―― ■■博士


  申し訳ありません。手違いにより配偶者のいない被験要員が
  選出されました。人事部に確認を行います。 ―― ■■■研究助手


 追記3
  ■■■研究助手が無許可に実験を行ったために処分を受けました。
  このことは、#88の特性とは何ら関係ないと考えられます。

  月に1度以上の実験は許可されていないはずです。
  おまけにどの被験要員も配偶者がいない者ばかり。
  どうしてこんな、無駄に実験を繰り返したのです? ―― ■■博士

  違う、違うんです。私は確かに、あれ? え?
  そんなはず、ありません、どうして……。 ―― ■■■研究助手


 以下の閲覧には、LV3以上のクリアランス提示が必要です。
 追記4
  20■/4/13、■■■研究助手は#88の収容室へと不許可に侵入し
  自ら#88に曝露するという事態が発生しました。
  以下は、■■■研究助手に行ったインタビュー記録です。
  (■■博士を博士、■■■研究助手を助手と表記)

――――――――――――――――――――――――――――
[記録開始]

博士:■■■君、なぜこんな馬鹿な真似を……。
助手:私の[笑みを浮かべ]私の持論を確信するためにです。
博士:持論だと? 何だそれは?
助手:[高笑い]あの遺物の特性は記憶の改竄じゃない!
   あの遺物は消しちまうんですよ! 家族の存在をね!
博士:なんだと?
助手:なんで私がバカみたいに、無意味な実験を
   繰り返したかこれではっきりしましたよ!
   私はちゃんと配偶者のいる被験要員で実験していた!
   それが#88に存在を消されていたってわけです!
博士:[溜息]そんなことが……。だが、#88の特性が
   家族の存在を消すことだとしたら、なぜ君は自ら……。
助手:言ったでしょう。持論を確かめるためですよ!
   私は狂っていなかった! オカシイのは私じゃなかった!
   [再び高笑い]私は、私は間違っていなかった!
   間違って、間違って……[嗚咽]
博士:何てことだ……インタビューを終える。

[記録終了]
―――――――――――――――――――――――――――― 


  #88に対する全ての曝露事件を禁止する。 ―― ■■管理官

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

NK

Author:NK
製作中のゲームの紹介を
主な内容としています。
製作速度は緩慢ですが、自分の満足のいく作品を皆様にご紹介できれば、と考えています。

最新の記事
最新のコメント
カテゴリー
月別のアーカイブ
最新のトラックバック
検索フォーム
カウンター
素材のお借り先
バナーリンク
ゲームの畑! 箱庭亭 様 ◇◆Hot Snow◆◇ 様 element floor 様 CLOSET 様 CLOSET Ace 様 ?!!
QRコード
QR
???
01.Lucid = 明晰夢
02.Empty = 空夢
03.Unfinish = 残夢
04.Inspire = 霊夢
05.Illusion = 迷夢
06.Auspicious = 瑞夢
07.Prophetic = 正夢
08.Day = 白昼夢
09.Terrible = 悪夢
10.Different = 異夢
11.Sophora = 槐夢
12.Red Chamber = 紅楼夢
予定は未定:一覧
<夢物語シリーズ>
Lucid -七の夢-
Lucid If -夢の夢-
Lucid Ill -病の夢-
Lucid IVe -彼の夢-
Empty -天の夢-
Unfinish -銘の夢-
Day -魔の夢-

<ファンタジー>
クロキシロマ
Fall in Shade
Lacrima Machinae
Book of craft
奈落空
痛ム夢

<サスペンスホラー>
みさき
そしてボクもいなくなる
ひふみ

※予定は未定です。
Title画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。