スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラグメンツ.21

Artifact構想(No.21s)
(怖いような、おもしろいような)

『 Artifact 』

[ #201 Fox hunting game ]
(キツネ狩り)

 (1)
 #201は中型の遺物収容ロッカーの中に保管されます。
 取り出しおよび実験使用にはサイト管理官の許可が必要です。

 #201を使用する際は、必ず被験者2人以上で使用してください。
 1人で使用した人物は、誰であっても即座に終了が許可されます。

 (2)
 #201は、19世紀後半に「テーブルターニング」に使用されていた
 直径2m、高さ0.7mのチェリー製の円形ダイニングテーブルです。
 連続した使用による傷や汚れが多数存在していますが、
 時間経過による劣化、虫食いによる損傷は見受けられません。

 #201の特性は、複数の人物が#201を囲むようにして
 立つ、もしくは椅子などに腰掛けた際に発揮されます。
 
 #201を2人以下で使用した場合は特性を示しません。 
 #201を2人で使用した場合は特性を示しません。 
 事案201-3を参照してください。

 3人以上で#201を使用した場合、全ての参加者は
 「自分たちの中にキツネが紛れこんでいる」ことを理解します。
 同時に、参加者の1人だけが「自分はキツネである」と信じ込み、
 他の参加者に自分がキツネだと気付かれないよう振る舞います。
 
 それからすぐに、「キツネが誰であるか」の議論が開始され、
 議論は親から順に"水平思考推理ゲーム"の要領で進行します。
 (親は参加者の中からランダムに選択されていると考えられる)

 参加者の質問に対して#201は"音を鳴らす"、"軽く揺れる"など
 特定のアクションをすることにより質問に対する回答をします。
 #201のアクションと質問に対する回答の関係性は不明ですが
 参加者たちは質問に対する回答の内容を理解しているようです。

 参加者のインタビューより、#201は質問に対して
 「普通に回答する」「回答を拒否する」
 「質問が惜しい場合、ヒントを言う」などの反応を示すようで
 #201は人間側でもキツネ側でもなく"中立のゲーム進行者"
 として振る舞うということが分かっています。

 全員が質問を終了すると、誰がキツネであるかを決める
 多数決による"追放投票"が始まります。

 この投票で選ばれた参加者は投票終了後、即座に
 消失し、GPSの追跡結果では世界中のランダムな
 "山中"に転送されていることが判明しています。
 "追放者"回収記録は補遺1を参照してください。
 
 この投票でキツネが追放された場合、#201は非活性化し
 参加者全員は満足感と幸福度の上昇を示します。

 この投票でキツネが追放されなかった場合、#201は
 「まだキツネが残っている」と参加者たちに宣言し
 1人減った状態で先ほどの議論が繰り返されます。
 この手順は最終的に、キツネが追放されるか、
 キツネを含めて参加者が2人になるまで行われます。

 キツネ側が勝利した場合、キツネは最後まで残った1人を
 #201上に寝転し[削除済み]ことで#201は非活性化します。

 また、#201非活性化後も"キツネ役"は自分をキツネと信じ続け
 不特定な人物に対して#201を一緒に使用するように勧めます。
 この際、"キツネ役"は前回の"キツネ役"がそのまま演じます。
 
 なお、2回目以降の"キツネ役"の勝率は■0%以上になっています。

 補遺1:"追放者"回収記録
  あらかじめ参加者に装着させていたGPSの位置座標を追跡し、
  "追放"が起こる度に回収部隊を派遣しました。
   
―――――――――――――――――――――――――――
  No.5-3 ポーランドの■■・■■に転移
  "追放者"は回収前に転落により死亡していた。
  イベント時の役割は"キツネ"ではなかった。
―――――――――――――――――――――――――――
  No.6-5 メキシコの■・■■■山に転移
  腹部に怪我を負った"追放者"を山の中腹で回収。
  イベント時の役割は"キツネ"ではなかった。
―――――――――――――――――――――――――――
  No.7-2 中国の■■■山に転移
  1時間ほどでGPS反応が消失、死体も回収できず。
  イベント時の役割は"キツネ"だった。
―――――――――――――――――――――――――――
  No.8-6 日本の■■山に転移
  雄のキタキツネの右前足に結ばれたGPS装置を発見。
  "追放者"は回収できず、念のためキタキツネを回収。
  イベント時の役割は"キツネ"だった。

 事案201-3:#201を1人で使用
  19■/6/21、被験者(E-21)に1人で#201を使用させた際、
  通常時のような"議論"イベントは発生せずに
  E-21も何も変化はないと答えました。

  同日、午後10時ちょうどに#■■と#■■の
  収容違反が発生し、■人の職員が重軽傷を負いました。
  この収容違反時にE-21が脱走し、#201を盗み出して
  逃走を図ったため、警備部隊により即座に終了されました。

  調査の結果、収容違反はE-21が原因となっていることが
  判明しました。どのようにして被験要員であるE-21が
  収容設備へと侵入し、遺物解放の手順を知り得たかは不明です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

NK

Author:NK
製作中のゲームの紹介を
主な内容としています。
製作速度は緩慢ですが、自分の満足のいく作品を皆様にご紹介できれば、と考えています。

最新の記事
最新のコメント
カテゴリー
月別のアーカイブ
最新のトラックバック
検索フォーム
カウンター
素材のお借り先
バナーリンク
ゲームの畑! 箱庭亭 様 ◇◆Hot Snow◆◇ 様 element floor 様 CLOSET 様 CLOSET Ace 様 ?!!
QRコード
QR
???
01.Lucid = 明晰夢
02.Empty = 空夢
03.Unfinish = 残夢
04.Inspire = 霊夢
05.Illusion = 迷夢
06.Auspicious = 瑞夢
07.Prophetic = 正夢
08.Day = 白昼夢
09.Terrible = 悪夢
10.Different = 異夢
11.Sophora = 槐夢
12.Red Chamber = 紅楼夢
予定は未定:一覧
<夢物語シリーズ>
Lucid -七の夢-
Lucid If -夢の夢-
Lucid Ill -病の夢-
Lucid IVe -彼の夢-
Empty -天の夢-
Unfinish -銘の夢-
Day -魔の夢-

<ファンタジー>
クロキシロマ
Fall in Shade
Lacrima Machinae
Book of craft
奈落空
痛ム夢

<サスペンスホラー>
みさき
そしてボクもいなくなる
ひふみ

※予定は未定です。
Title画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。