スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラグメンツ.19

Artifact構想(No.19s)
(彼女だけの世界、立ち入り禁止)

『 Artifact 』

[ #530 The Door and Nightmare and Me ]
(トビラとアクムとワタシ)

 (1)
 #530は、その特性のため人型遺物用収容室ではなく
 教団が私有する■■州立■■病院の一室に収容されます。
 病室では看護師に偽装した職員1名により警備が行われます。
 
 脳波測定を継続して行い、覚醒の兆しが見受けられた場合
 LV3以上の職員に即座に報告を行ってください。

 実験時を除き、#530をベッドから移動させようとする 
 どのような試みも禁止されています。

 追記1
 #530-1へと繋がる扉は施錠され、建物内は
 常時、警備員6名以上による巡回・警備が行われます。
 建物内へと侵入を試みる人物は全員拘束され、
 質問を行った後に建物外へと解放されます。

 #530-1への侵入は、許可がない限り禁止されています。 

 追記2
 #530-1から半径2km圏内への一般人の立ち入りを禁止し、
 転移の恐れがある周囲建造物は全て取り壊されます。
 
 #530-1から■km離れた位置に設けられた観測施設からの
 定点カメラによる監視が唯一の許可された方法です。
 また、職員は定期的なカウンセリングが義務付けられます。

 現在、#530-1への侵入は禁止されています。
 #530-1へと侵入を試みる対象は即座に終了されます。

 (2)
 #530は■■・■■とされていたヨーロッパ系の1■才の少女です。
 簡易身体検査では#530に異常は何も見つかっていません。
 #530は2006/6/15に[削除済み]による事故のため、教団が
 私有する■■州立■■病院に昏睡状態で運び込まれました。

 #530は、寝ている病室のベッドから自身を移動させようとする
 全ての人物に異常な催眠作用をもたらす特性があります。
 病院へ運び込まれた後、個室へと移されようとした際に
 4名の看護婦を眠らせ、この特性が明らかとなりました。
 
 この特性により眠らされた者は全員が、自身の見た夢を
 鮮明に記憶し、夢の中で#530の姿を見たと証言しています。
 
 2006/8/12現在、#530は依然として昏睡状態のままであり
 その特性のために#530を移動する試みは成功していません。
 この特性は#530の防衛反応であると考えられていますが、
 何に対する防衛反応であるのか依然として判明していません。

 追記1
 2008/6/15、#530収容室の監視装置・脳波測定器が一斉に
 停止し、警備を行っていた職員との連絡が途絶えました。

 警備部隊が#530収容室の扉を開けると、扉は
 収容室ではなく、未知の異空間へと接続されているおり
 #530および警備職員の姿は発見できませんでした。
 (以降、扉と接続された異空間を#530-1と呼称します)

 #530の新たな異常特性の発現であると判断され、
 #530-1内へ探査部隊が送り込まれました。

 帰還した探査部隊の報告で、#530-1内部は
 以前#530の催眠作用を受けて眠らされた中の数人が
 見た夢の中の光景に酷似していることが判明しました。

 また、探査部隊は#530-1内部で複数の種からなる未知の
 存在による襲撃を受け、隊員の■名が重軽傷を負いました。

 なお、隣接する壁を破壊して収容室内へと侵入する試みが
 行われましたが、収容室を囲う壁・床・天井の反対側を1cm
 掘り進んだ時点で未知の不可視障壁により工具が破損し、
 壁・床・天井の破壊を行うことは不可能と判断されました。

 2008/7/3現在、病院は施設の老朽化を理由に
 全ての患者を他の教団フロントの病院へと移送しました。
 #530-1への新たな部隊の派遣は委員会の承認待ちです。

 追記2
 2010/5/12、第7回目の探査が行われました。
 探査の回数が増すほどに、#530-1内部の光景は
 禍々しく歪んだものへと変化していき、#530-1内部に
 出現する未知の存在も攻撃性を増すことに留意してください。

 第7回の探査では、今まで見られなかったいくつかの
 物品を発見し、本部の指示により2人の隊員によって
 数点の物品を回収、2人を先行して帰還させました。

 残った探査部隊にはさらに奥へと進むように
 指示が出されましたが、本部の指示から数分後
 [削除済み]に似たものを発見したとの連絡を最後に
 探査部隊との通信は完全に途絶えてしまいました。
 
 途切れるまでの部隊との通信には、ノイズ音に加え
 動物の生体音や女性に似た声が聞こえていました。
 しかし、音声分析では何も見つけられませんでした。

 探査部隊のロストから約2分後、建物内の監視装置が
 全て停止し、6名の警備員との連絡も途絶えました。

 その後の調査の結果、#530-1を有していた建物内部への
 全ての扉が#530-1へと接続されていることが判明しました。

 #530-1の探査が#530-1範囲の増大および接続転移の
 大きな要因となったと考えられるため、第7回の探査以降
 あらゆる#530-1への侵入は禁止されています。

 2011/2/24現在、自発的な転移・範囲拡大の可能性もあるため
 #530-1への接続の役割を成す扉を有する周囲の建物を
 全て取り壊し、監視も遠方からの機械的な手法に変更されています。
 また、今後#530-1への侵入が許可される見通しはありません。
 
 補遺:第7回探査時の回収記録
 2010/5/12に行われた最後の探査で回収された3つの文章です。
 筆跡鑑定の結果、67%が#530の筆跡であると分かっています。

―――――――――――――――――――――――――
  メモ用紙に[削除済み]で書かれていた文章の翻訳

  トビラからハイってくるのがイます
  オいダさないとアクムになってしまいます
  イッタイどうしますか、ワタシ? ねえ
  [解読不可]しましょう、しましょうよ

―――――――――――――――――――――――――
  ■0年近くの時間経過で劣化した紙に書かれた文章

  悪夢? ← 誰か言っていた気がする(なんで?)
  ■■はどこに行ったの? ← 探してくれてるもういない
  追い出す方法 → 驚かせる、怖がらせる
        → ■■に手伝ってもらう ○
  出して ここにいる ごめんなさい
  ■■? → もう目を覚ましているよ

―――――――――――――――――――――――――
  回収した[削除済み]側面にチョークで書かれた文章

  扉を開けないで
  夢へ入ってこないで
  私に触れないで

―――――――――――――――――――――――――
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

NK

Author:NK
製作中のゲームの紹介を
主な内容としています。
製作速度は緩慢ですが、自分の満足のいく作品を皆様にご紹介できれば、と考えています。

最新の記事
最新のコメント
カテゴリー
月別のアーカイブ
最新のトラックバック
検索フォーム
カウンター
素材のお借り先
バナーリンク
ゲームの畑! 箱庭亭 様 ◇◆Hot Snow◆◇ 様 element floor 様 CLOSET 様 CLOSET Ace 様 ?!!
QRコード
QR
???
01.Lucid = 明晰夢
02.Empty = 空夢
03.Unfinish = 残夢
04.Inspire = 霊夢
05.Illusion = 迷夢
06.Auspicious = 瑞夢
07.Prophetic = 正夢
08.Day = 白昼夢
09.Terrible = 悪夢
10.Different = 異夢
11.Sophora = 槐夢
12.Red Chamber = 紅楼夢
予定は未定:一覧
<夢物語シリーズ>
Lucid -七の夢-
Lucid If -夢の夢-
Lucid Ill -病の夢-
Lucid IVe -彼の夢-
Empty -天の夢-
Unfinish -銘の夢-
Day -魔の夢-

<ファンタジー>
クロキシロマ
Fall in Shade
Lacrima Machinae
Book of craft
奈落空
痛ム夢

<サスペンスホラー>
みさき
そしてボクもいなくなる
ひふみ

※予定は未定です。
Title画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。